スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユー・ガット・メール

【ストーリー】
ニューヨークで小さな本屋を営むキャスリーンは恋人がいるにも関わらずインターネットで知り合ったメール友達“NY152"とのやりとりを何よりも楽しみにしている。店の近くに大手の本屋チェーンがオープンするのが少し気がかりだが、そんな悩みも“NY152"の存在が和らげてくれる。その大手チェーンを経営するジョーは商才はあるものの、女性に対して今一つのめりこめない性格で、彼もまた“ショップガール"というハンドルネームの女性とEメールで話をするのが今もっとも楽しい事だった。やがてジョーはキャスリーンの店で彼女に出会うが、自分のチェーン店が彼女の店にとって障害になることが判っているだけに複雑な気持ちだ。互いの立場がはっきり見えたキャスリーンとジョーは犬猿の仲になっていく。そんな二人にとってはメール友達との会話だけが心の拠り所。そしてキャスリーンは“NY152"から直接会う事を提案されるのだが、待ち合わせ場所に現れたのはなんとジョーだった……。

【出演者】
トム・ハンクス/メグ・ライアン/グレッグ・キニア ほか

【主題歌】
「Anyone At All」 キャロル・キング

【挿入歌】
「The Puppy Song」ハリー・ニルソン
「Dreams」クランベリーズ
「Splish Splash」ボビー・ダーリン ほか

【送料無料】ユー・ガット・メール 特別版

【送料無料】ユー・ガット・メール 特別版
価格:1,350円(税込、送料別)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。